FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告  TOP

2008/04/01

いつからか委ねられた運命 風に変えるまで

いつの間にやらもう四月。
早いもので兄ももう社会人。
そしてかく言う私も、もう専門学生1年生。


えぇ…もう早すぎます


さて、あんまり関係ないけれど…リンクに「11eyes-罪と罰と贖いの少女-」を追加。
ストーリーが中々面白そう。

虹陵館学園に通う主人公たちの日常は、ある日を境にして、『赤い夜』と名付けた現象によって破られてしまう。
原因不明のこの現象は、時と場所を選ばずに発生する。

そのため心穏やかな日常生活を送っているときであっても、
何の前触れもなく戦いの世界へと投げ込まれてしまうこともあるのだ。
『赤い夜』の世界は以下のような特徴を持つ。

◆ 空が赤黒く染まり、月夜のように薄暗くなる。

◆ 駆たち以外のすべての人間、及び動物が消えてしまう。

◆ 『闇精霊(ラルヴァ)』と呼ばれる存在や、『黒騎士』と呼ばれる異形の敵が出現する。

◆ 駆たちが赤い夜の世界にいる間、現実の世界では時間が進行していない。

◆ 赤い夜の中で物が破壊されても、現実には影響しない(駆たち自身の肉体は例外)

◆ ある程度の時間が経過すると、唐突に現実の世界へと戻る。


というような感じで、面白そうな展開になりそう。

あ、18歳未満は購入できないようなゲームだから、18歳未満の人は諦めてくださいまし。

スポンサーサイト

19:24 | 戯言COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。