FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告  TOP

2006/12/01

ふぃ~・・・。危機一髪~!!

あぶね~、あぶね~!
世界史が、ぴったし合計60点。

あと少しで、追試だった・・・。

気を取り直して、今回はひぐらしのなく頃にで行ってみよう!!

ひぐらしのなく頃に~語暴き編~(二次創作)


もし、生きられるのなら、私は貴方を助けます。
もし、すぐ死ぬというのなら、私は貴方を殺します。
私はどうしたら良いのでしょう?
どうか教えて下さい。この哀れな堕天使に・・・。

Frederika Bernkastel

というわけで、今回は『ひぐらしのく頃に』の二次創作にチャレンジしてみようかと・・・。

ひぐらしキャラは、とても魅力的だと思います。
まぁ、その分書きにくいとは思いますが・・・。

この物語は、もし『悟史』と圭一が会っていたら・・・を基準に物語は進みます。
圭一は、部活のメンバー表を見て、レナに「悟史って、誰のことだ?」と聞きます。
しかし、レナは「知らない。」と、一言で返します。
(ここら辺は、鬼隠し編と変わりません)
ですが、この頃の圭一は『オヤシロさま』や『バラバラ殺人』というキーワードは知りません。
そのことは、魅音との電話で話を聞くことになります。
勿論、『悟史』のことも・・・。

さぁて、どんなストーリーが展開されるか、楽しみにして置いて下さいね。
では、予告~♪(アニメ風に)

梨花「そこにあったのは、黒い影。日の暮れた頃に知った、衝撃の一言・・・。
それこそが、唯一の手掛かりであることを・・・。
次回、ひぐらしのなく頃に~語き編~其の壱『悟史』。
あなたは、信じられますか?
・・・勿論、ボクは信じるのですよ。にぱ~☆」

スポンサーサイト

19:50 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。